金利の安いキャッシング会社を探して

もしかしてAGA?セルフチェックをして対策をしよう

なんだか最近枕に髪が残る量が増えた、シャンプーをした後自分の手にやたら髪が残るなど、髪が抜ける量が気になった場合、自分でAGAのセルフチェックをしてみて、AGAへの対策をたてる必要があります。

 

元々AGAの原因は男性ホルモンが多かったり、遺伝などが主な原因で前頭部や頭頂部などが薄くなっていきますが、AGAの症状を事前に知っておくことで、いち早く薄毛予防の対策を立てることができます。

 

●AGAのセルフチェック

 

・髪のボリュームが減り、全体的にボリュームがなくなった

 

・最近髪にコシやハリが足りないような気がする

 

・抜け毛をチェックしてみたら、短い髪の毛が混じってくるようになった

 

・喫煙や飲酒が多い生活をしていませんか?

 

・祖父や父親が薄毛

 

・生活習慣が乱れ、睡眠不足な日が多い

 

・運動はあまり好きではない
心配な方はAGA 大阪こちらまで

 

など、いつもの生活の中での気づきや私生活の乱れのなかで、髪に関する何かしらの変化を感じた場合には、早急にお近くの皮膚科などを受診されることをオススメします。
今すぐこちらAGA 福岡をチェック!